メニュー

放課後デイサービスとは - 学習障がい支援はHOPE

児童・放課後デイHOPE
〒676-0808 兵庫県高砂市神爪1丁目7番10号
グレンヴュー北野 202号室

tel:079-497-7065

HOPEおおしお
〒671-0101 兵庫県姫路市大塩町292-22

TEL.079-227-4126

加古川 高砂 姫路の発達障がい・学習障害支援はHOPE

TEL:079-497-7065TEL.079-227-4126

放課後デイサービスとは

ABOUT US

学校(幼稚園および大学を除く)に就学している障がい児に、授業の終了後または、休業日に生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進を目指す発達支援を行います。「療育機能」「居場所機能」を備えたサービスで、お子様が大人になった時、社会性を身に着けられるようサポートします。
(HOPEでは、放課後等デイサービスの他に児童発達支援(未就学児)の支援も行っています)
 
  • 忘れ物が多い。
  • スケジュール管理が苦手。
  • 動き回って落ち着きがない。
  • 整理整頓が苦手。
  • おしゃべりが止まらない。
  • うっかりミスが多い。
  • 鏡文字を書く。
  • 繰り上がりの計算が苦手。
  • 単語・漢字を覚えるのが苦手。
  • 友達付き合いが苦手。
  • 努力しているのに成績がさっぱり。
  • 相手の気持ちが読めない。

支援内容

落ち着きと集中力を身につける

日常生活や学校生活等で困らないように、自らをコントロールし自分の気持ちを適切に相手に伝えるためのトレーニングをします。

社会性を身につける

社会で生きていくために必要なコミュニケーション能力や他者との関わり方等、社会性を身につけられるようサポートします。

学びのサポート

ご希望に応じて、学校生活で困っている学習面のサポートを行います。わからない宿題などがあれば持って来てください。親切な講師が、その子に合った目標に合わせて指導します。

HOPEのこだわり

一人ひとりに合った最適な療育を提案します。

「子ども」と「保護者」に寄り添ったきめ細やかな指導を行います。

スタッフ一同、子どもたちには笑顔で明るく、愛情を持って接します。

子どもたちだけでなく、保護者様も安心できる教室運営をします。

子どもたちが同士のコミュニケーションには、目配り・気配りをします。

教室

太陽の光が気持ちの良い明るい教室です。

 

よくあるご質問

利用するにはどうすればいいの?

A 1,お住まいの市町村の福祉事業所、障害福祉課に必要書類を添えて申請してください。
2,市の調査員によるヒアリングがあり、お子様の状態やサービスの【利用日数】や【時間数】などを相談して決定します。
3,受給者証が交付され、利用スタートとなります。

費用はどれくらいかかるの?

A 個人個人によって異なりますが、定められた金額の他におやつ代その他活動費が必要となります。
※詳しくは「ご利用案内」をご参照ください。
ご利用案内はこちら アクセス・お問い合わせはこちら